カテゴリ:オステリア・蒼( 1 )



    昨日、今日と会社の有休という代物をフル活用しての4連休。
    う~~ん、どうなろうが、I don,t know。
    携帯はすかさずオフにして、さぁ、久々にチュラ雄劇場の開幕で~~す
      
    この日は、前の日と打って変わっての秋晴れ。
    こんな日は歩くのも気持ちがいけど、いろいろと見てまわりたかったので、
    駐車場に車をつけて交番へダッシュ。
    そこでレンタルサイクルの情報をゲッチュウ。
    でな事で、今日のブラ小旅のサブタイトルは
    『チャリで風を切るチュラ雄、ママチャリ編』。 こんな感じでおます。

    つ~か、チャリ最高、京都は坂も無いしラクチンそのものでおました。。。。



e0119122_1516887.jpg


    お昼は烏丸御池のすぐ西側にある、オステリア蒼。
    町家を改造した作りになっていて、中から素敵なお庭が拝見できます。
  
    メニューは3種、1800円、2800円 後は3500円くらいだった筈。
    今日のお昼は夜の事もあるので1800円で軽くいっときました。。



e0119122_15241838.jpg


    まずは、赤ピーマンのムース。
    うん、奇麗?、ちっちゃ。 こんなもんかアミューズ的には・・・。
    お味は想像におまかせで。。。




e0119122_15265543.jpg


    アナゴのフリット。
          




e0119122_15282791.jpg


    プリモとセコンド合わせて4種の中から一つ選ぶシステム。
    私は、ナスとモッツレラ。
    お味の方は、まずまず。 調味やさしめ、お昼にはもってこいか。。




e0119122_15321384.jpg


    片割れはスズキのムニエル。
    これは、無難なお味、バターと白ワインの風味が効いていて無難だけど、
    好き。




e0119122_15342926.jpg


    〆は軽く、バニラのアイスと紅茶のブリュレ。
    口直し!、違う違う、〆でよろしく。。。

          
    お店の内観、前菜の出し方など、高級感をにおわす仕様がチラホラ。
    でも、この料理でこのお味、1800円では高すぎる!!
    1800円にする為の感じが見受けられる、観光客には受けそう。





          
[PR]