「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:オッターバ( 1 )

  

    久々にランチアップ、う~~ん、でも映像はナッシング。
    まだまだ、家のパソコンがつながりそうもありませんの・・・・・。

    今回のご紹介は三宮のちょい北にあるオッターバ。。
    たしか、元町の北にあるイゾラベッラの料理長が
    独立してだされたお店のはず・・・。
    イゾラベッラじたいはあんま乗り気がしなく行った事は無いけど、
    まぁ試しにてな事で・・・。

    外観は今、流行のバールチックな物ではなく、どちらかと言うとレスト系。
    そのお店の前に小さな黒板発見。
    なになに、ランチが1200円から~!!! 
    安いじゃないか。。頂こうじゃいか。。
    で・・お店に入って、持ってきたメニューには1600円~、もちろん うん?
    『黒板には1200~って書いてましたけど、それは無いんですか?』
    あっ、それは平日限定のランチです~~。。。
    まぎらわしいと言う感情、と共に不安が・・・・。

    まぁいいか、黒板のどっかにそう書いてあったのを
    自分が見落としていたのかも。
    そぉ言い聞かし1600円のランチをオーダー。
    出てくるのをまっている間に、店の中にある黒板に晩の
    アラカルトメニューが書いてあったのでそれをぼぉーと見ていると
    女性の店員が晩のメニューを別に持ってきてくれた。
    心図解は意外と利くお店であるようです。。。。
    なら、外の黒板を何とかしろ。。。
 
    出てきたメニューは前菜三種森とサラダとパン。
    パンは催促しないと、オリーブオイル出してくれない、
    バターは無いそうである。
    なんだかチグハグな感じ。。。
    前菜は、エスカベッシュとキッシュと後は忘れ。。。
        
    パスタは2種から選び、きのこのオイル系とトマト系の海鮮。
    どちらも、ボチボチ。でも、トマト系はオイル使いすぎ、
    あと胃もたれが心配っす。
      
    デザートは洋ナシのソルべとイタリアの古菓子。

    うん、はっきり! 
    1200円で上等。
    第一、土日だけデザートとコーヒーつけて1600円にする事自体、
    気にいらない。
    シェフもご不在、う~~ん、味以前かな。

    駐車場の近くにあった、ラッポラにいってたら良かった・・・。
    初は難しいでおじゃるな。。
    1600円で思い出すのが芦屋のラ・フォーリア。
    この値段設定では際立つ仕事と味、次は久々に行って見るか・・・。
    
[PR]
by kanon20020920 | 2008-10-22 15:39 | オッターバ