「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:リストランテ・キメラ( 1 )



e0119122_19293737.jpg


久々に京都に来ました。
でも、日々の行動があれなのか・・・決まって雨。。。
イロイロ改めよう。

小雨フルフル、ここは京の八坂神社のお膝元。
イタリアンのキメラ。
元、ポンテの料理長がされているお店でございます。
楽しみ♪





e0119122_1933985.jpg


前菜は蛍烏賊と菜の花の絶妙な組み合わせ。
ソースは玉葱と数の子で、クリィーミー。
蛍烏賊と菜の花の2段階の苦味がソースの甘みとガッツリ。
旨いでおますよ~~・・・。





e0119122_19581121.jpg


前菜2。

いろんなピクルスにトマト泡。 う~~ん、名前忘れ!
 
中に入っているモッツァレラは激ウマ。
           






            
e0119122_1943828.jpg


e0119122_19431774.jpg


ウズラ煮込みとシロアスパラのタリアテッレ、垂水産タコと芹のフェデリーニ。
           
垂水と言う響きに魅せられ、メニュー見るなり即決、明石じゃないのがオツだすな。
2品とも、調味はやや塩ひかえ目。
タコの方は日向夏の香り、ウズラは軽い煮込みでも、ホロホロとラグー気味。           
随所に見るところはあるけど、好み味じゃなくあんま興味なし。






e0119122_19504417.jpg


桜鯛のソテー、えんどう豆のすりながしと共に。
           





e0119122_19522364.jpg


子羊の白ワイン煮込み。
こちらはうって変わって、濃い濃い系です、クスクスと合わす為だろうが、
煮込みがきつ過ぎ、味がクスクスと合わない。
合わす為の濃い系ならモット、大きめなクスクスの方がよかね。







e0119122_19552473.jpg


e0119122_19553665.jpg


日向夏と苺のシャーベット、確か・・・。
どちらとも、なかなかのお味で終わりよければ全てよし。
    
にしても、デザート出てくるのに20分以上掛かってる、遅くな~い。
昼から10%とるに値しないサービス。
わざわざ京都でこれなら大阪のポンテでしかっりといきたいなぁ。 
イロイロと似た感じの料理だしね。          
[PR]