「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:シェ・ローズ( 1 )

  


           シェ・ローズ・・・・ジャン・ムーランの流れを汲む割と名が通ったフレンチ。
           神戸の北野界隈によくあるガッツリ派のフレンチとは少し違って
           家族でも気軽に入れて美味しいフレンチを食べれる
           カジュアルさが嬉しい、そんなお店ですわ。。。

                   

e0119122_19273478.jpg


            あみゅう図。
            百合根のムース・・・淡白な中にも、上品な甘みがあって
            上にかかっているカマルグの天日塩がその甘みを
            最大限にいかしている。
            このカマルグの塩はまじ、ウメェ~~。





e0119122_19362158.jpg


           オードぶる。
           伊勢海老サラダ・・・・・淡路産の伊勢海老、
           小さいけどしかっりとした肉厚で
           大きいのよりも、むしろ味が濃いかもしれないわ。





e0119122_1938740.jpg


           オードぶる。
           春の彩り、暖かな前菜・・・・・今日1の当たり者。
           このホワイトアスパラ、でかい、旨い、甘い。
           たしかフランス産との事。
           ソースは2種で、トリュフのクリームソースとオリーブ初絞りを
           そのままかけている。
           この2種、絶妙で二つの香りが交わってエモゆわれぬハーモニー。





e0119122_19431213.jpg


           魚、メイン。
           カサゴのポワレ・・・・スープが欲しかったけど、まぁいいや。
           カサゴ、こちらではガシラと呼びます。
           淡白な白身ですが、意外と脂身がのっていてまぁまぁ高級魚。
           キュイは申し分なく。





e0119122_19461994.jpg


           肉、メイン。
           鴨焼きアメリケーヌ・・・・・この皿が今日2。
           ソースもなかなかイケタが、何といってもこの鴨、ブリブリでイケイケ。
           フォークで刺そうにも肉がブリブリすぎて刺さらないほど・・・。
           こんな鴨は始めてで、ちと、言葉失う。





e0119122_19485987.jpg


           肉、メイン。
           蝦夷しか焼き・・・・・今の時季は冷凍?ジロさんドッチかなぁ?
           臭みのほうが勝っていて少しイマイチック。






e0119122_19531492.jpg


           イチゴのミルフィーユ。 





e0119122_19541572.jpg
 
 
           クラシックショコラ。
           フォンダンショコラをイメージしていたけど、割っても何も出ずショック。

           でも、デザートはかなりのハイレベル、多分どれを食べても
           そこら辺のケーキ屋よりも美味しいと思う。

    


           シェ・ローズ
           兵庫県神戸市中央区山本通3-7-25 メゾントーア 1F
           078-242-1014 (月・定休)




   
           

More
[PR]
by kanon20020920 | 2008-03-17 20:05 | シェ・ローズ