「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:パオロ・ロッシ( 3 )



    神戸は昨日が梅雨入り・・・・・

    しばらく振りです

    まだ、忙しさは落ち着いていませんが

    手が空いている時に チョコットづつ

    アップしていこうと思っています。




パオロ・ロッシ  ~皐月

e0119122_16435288.jpg

    困るとパオロにいる

    妙に落ち着ける雰囲気とそれに会った料理

    そう考えると昼が一番かもしれないが

    夜は夜のよさがある・・・・。

    今回は3670円のコース。

    前菜2・プリモ2・セコンド2、デザートと

    なかなかのコスパ。




e0119122_16485447.jpg

    アンティパストミスト
 
    9種森・・・・時間が無いので書くのは省きますが

    パウロの顔的なアンティ達
  
    どれも、丁寧な仕事が見て、食べて分かります。

    中でも際立つマリネ類、、、野菜の甘みが引き立つ酸味

    丁度良し。。。。





e0119122_16524321.jpg

     前菜2   ようは・・・ロールキャベツ

     帆立のムースが入っている

     トマト系のソースだが、後の料理にもよるが

     ここはクリーム系が無難。。





e0119122_1655353.jpg

    プリモ1・ 桜海老オイル系 軽いロッソ

    ダイブン メニューとちがうな~~

    でも、こういう系結構好き

    桜海老の風味とトマトの風味は共存できる。。。




e0119122_16591271.jpg

    プリモ2・ タコラグータリアッテレ

    タコラグーバッチグー・・・・





e0119122_1713587.jpg

    セコンド1・ 鰆ソテーアンチョビとパセリソース

    恭一おすな

    キュイはもう少しギリで・・・

    このポーションでポワレ キュイも難しいか・・・・

    ソースは旨し。。。





e0119122_1741871.jpg

    セコンド2・ カツレツ

    メニューでは子牛のトマト煮込みになっているが

    切れたの事・・・・昼に出たのか・・・・

    このカツレツは無い・・・・・・。。。

    コスパ的に甘めに見ても・・・・無い。





e0119122_1764893.jpg

    いつもこの角度やなぁ~~


   
    やっぱ一眼しんど~~

    LX-3、ええなぁぁ~~~~。。
    

    
   
[PR]


    メリークリスマ~ス♪

    皆さんはこの聖夜どうお過ごしでしょうか?

    どうやら我が家は今年、おうちパーチィーみたいです

    なので・・・昨日、鳥の足を買出しに行ってきました

    合計8本・・・足るか~足る足る多分・・・・一人一本強、上出来でしょ。

    フライにするか、焼きにするかは僕のウッチャリで焼きに決定。

    今朝、仕込んできました、後はオーブンで焼くだけ~

    今晩7時半スタートらしいので、早く帰らないと・・・・

    ま、何にしても、皆様がいいクリスマスを過ごされますように・・・・♪





パオロ・ロッシ・・・・晩秋

e0119122_1346935.jpg
 
    アンティパストミスト

    麦と帆立、大豆トマト煮、カボチャ甘酢、ポテツナ、フリッタータ

    インゲン和えもの、なすマリネ、キノコイロイロ、タコブロコッリーアリオリ

    どれもしっかり食べれる、安心のお味。

    今日は5000円のお任せコース

    お店に付くなり、机の上にはお品書きがあった

    こういう心遣いは、お客の事を考えてできる事

    素直に嬉しい、また、それを見て会話も弾み
 
    料理に期待感も高まってくる

    接客もサービスも料理の中の一つのエッセンス!





e0119122_13522840.jpg

    アンティ・・・1  小海老とアスパラのクレープ包み

    見て・・・・・見てみて





e0119122_13544651.jpg
 
    中はこんな感じ

    食感のあるアスパラと小海老には丁度いい

    柔らかなベシャメル

    塩見も丁度よく、これにはやっぱ白ワインっしょ。





e0119122_13565554.jpg

    アンティ・・・・2  仏産鴨モモ肉のマルサラ煮

    ホロホロと崩れる肉は繊維の中にまで

    旨いエキスが染み込んでいる

    5000円のコースでここまで前菜3品

    うん、期待感高まってもしょうがなし。。。





e0119122_1403266.jpg

    プリモ・・・・1  ズワイガニと白ねぎ トマトソース

    パスタは一人前のシェアした量ぐらい

    ま、仕方ないだろう~なぁ
   
    ここまでがちょっとおかしいぐらいだったから・・・

    でも、お味はパオロロッシ

    優しい調味でホットする





e0119122_144329.jpg

    プリモ・・・・2  鹿モモ肉の赤ワイン煮込み タリアテッレ

    少しラグーが多いのが気に掛かる

    でも、文句のいいようもない・・・なんせ5000円っすから

    どうしてだろう?

    ホントここに来ると落ち着く

    箱の内観と出てくる料理がマッチしすぎていて

    どんどん、世界に入って行くみたい。





e0119122_1474486.jpg

    セコンド・・・・1  真鯛とアサリの白ワイン蒸し

    ちょっと、ポーションが少なくなちゃった

    でも、お味は軽いアクアパッツァみたいでいけます





e0119122_1410459.jpg

    セコンド・・・・2  和牛ステーキ グリエ カポナータ添え

    こちらはガッツリ系

    焼ききった肉、モットぎりのミキュイもいいけど

    これはこれで美味しい。





e0119122_1414325.jpg

    デザート

    

    ふ~、品数・・・・多。

    ポーションの良し悪しはあるけど

    にしても、5000円で8品

    なかなかここまでは無い

    贅沢を言えば、前菜かセコンドを一つ減らして

    キッチリなプリモが一つ食べたい!

    でもでも、満足なディナーでした。




    
[PR]


e0119122_1358276.jpg


     今日の神戸は快晴。
     うん、間違いなく昼寝にはもってこいの気温とまだ少し頼りない太陽の光。
     今、必死で働いている人達にちょっぴり優越感^^

     会社の人には、少し懺悔の気持ちでこっそり昨日置いてきた代休届けが
     今頃効いてきた・・。

     で・・・今日のご紹介は、荒れに荒れたこの前の土曜に行ってきた
     イタリアンのランチのアップでございます。
     神戸市北区鈴蘭台の閑静な住宅街にひっそりとある、
     すこし隠れ家的なイタリアンでおます。



e0119122_1451125.jpg


     パオロロッシ・・・以前から気になっていたイタリアンのヒトツ。
     自分でもよくホントに迷わずたどり着けたと思うぐらい、
     迷路のような住宅街にあって、市内にはない昔ながらの
     日本家屋がで~~んとお出迎えしてくれました。

   
     店内はホントに普通の家のような感じで入り口を開けると
     まず、靴を脱いであがりたくなる実家に帰った時みたいな錯覚に
     陥ります。  で・・・私は間違いなく靴を脱いで、店員少しだけ
     困り顔。。。。。。。慌てて靴を履きなおし、気分入れ替え
     お料理のスタートでオマス。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。     

More
[PR]