「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:カルボニエラ デル トロ( 2 )



    去年の12月に買った ピンクのポインセチアが

    我が家ではまだ、すこぶる元気です

    何を目指しているのか 小さな木になってきている・・・。

    本とかを見てみると、12月の何ヶ月前からか箱をかぶして

    葉の色を出すと書いてあるけど

    そんなにうまい事いくんだろうか・・・・?

    少し試してまた、その頃にアップする予定。。。





腹一杯

e0119122_14245848.jpg

    デル・トロ 二回目の訪問

    相棒がここの南伊のエッセンスをえらい気にいっています

    私的には、前菜、プリモよりセコンドの秀逸に驚きのお店です

    今回も前と同じ B・Cコースを頂く。





e0119122_14275797.jpg

    B 前菜 軽いパテ

    

e0119122_14292234.jpg

    C 前菜盛 

    カポナータ、カンパチマリネ、茄子焼き、パテ、キッシュ

    フフフ~~、大容量。

    カポナータ、旨し。




e0119122_14315111.jpg

    B プリモ ペペ
 
    私は美味しく感じたが

    多分好みの分かれるペペ
 
    女性にはこのニンニクの効きすぎがきついかもしれない。




e0119122_14341669.jpg

    C プリモ ヘラガニ トマトクレーム

    蟹とフォークで格闘の横の芦屋のセレブレーゼを

    一蹴。

    蟹をガッツリキャッチで シャブリンコ。。。

    旨し・・・・・。




e0119122_14375057.jpg

    B セコンド 鶏フリット

    ジューシーな鶏 フリットでまたまたジューシーに・・・・・・・

    ソースは酸味あるソース。





e0119122_14394937.jpg

    C セコンド 牛タリアータ

    前回のメインもタリアータ

    部位は違うが・・・・・前回に到底及ばない肉質。。

    前回がたまたまか・・・・・。

    この質ではこのキュイがぎり、ラルドも乗ってないし

    がっかし。




e0119122_14413563.jpg

    B デセール



e0119122_14415694.jpg

    C デセール



    一度、晩にきてみよう。




    
[PR]


    あ~、ラプロ~食いてぇー・・・・

    猿セルでもOK!





ランチでおまっす

e0119122_13154188.jpg

    この日は芦屋近辺ブラリ

    お昼は念願のお店に見事に振られ

    イタリアンにしよっかてな事で デルトロ。

    BとCコースを我儘にも頂く。






e0119122_13261514.jpg

    C前菜 盛り

    左にあるカポナータ風は確か南伊の料理

    お味は決まって濃い目

    ちょこっとバルサがスキッす。





e0119122_13314097.jpg

    何故か、カンパチアップ

    カンパチ好き
   
    ハマチよりは・・・・コリコリ

    柑橘系のソース、柚子っぽいね。

    
    B前菜 ワスレ 





e0119122_13334938.jpg

    Bプリモ トマト系

    ソースはクリーム感タップリ

    これなら平たいのでいきたい。

    




e0119122_1336579.jpg

    C前菜 ペペ

    牡蠣のペペは初めて食べた

    基本カサレッチョなどショート系や平たい系で

    クリームと合わす事が多いけど

    無難にまとまってます。

    でも、少し乳化が弱い、モット乳化を強くしてオイリーで

    やや太めのスパゲッティーニでバチコン。

    両プリモとも基本オーバーボイル気味・・・味は活けるのに残念。






e0119122_1343247.jpg

    Bセコンド 鶏のトマト煮込み

    プレーンのリゾットが付いている

    トリはホロホロでリゾットともいい感じ

    なんか食感あればパルフェ。






e0119122_1346338.jpg

    Cセコンド 牛タリアータ

    これは滅多に昼からお目にかかれない牛肉

    どこ産かは分からないけど、とっても美味しい。

    抜群のキュイ、バルサミコは奥深い 

    食感の極めは、ラルドの塩漬けの薄いスライス

    これがいい塩分で甘みが何倍にも膨れ上がり
    
    クリクリといいアクセントにもなる。

    基本、牛タリアータはどこでも避ける事が多いけど

    このタリアータでいい意味、イメージ変わった・・・・。






e0119122_1353798.jpg

    B.C デザート

    奥がB。



    BとC、全体的にコスパは抜群

    素材その物がいい物を使っている印象

    ゆっくりしたいとかそんな感じじゃないなら十分

    夜は目当てのイッピンで飲むそんな感じが良さそう。

    



    
[PR]