カテゴリ:シエロ( 4 )



    この週末に篠山のひわの蔵に訪問
    その前にブラブラがてらに城近くを散策
    やっぱ今の時期は篠山は黒豆
    でも、なんだか去年よりは値がおちている
    味も心配したけど、うんぬんでいいお味でした。

    蔵で以前働かれていたスタッフが
    お堀近くでオープンされた岩茶房ことりに顔出し
    いいお茶・いい雰囲気・いい時間がながれる
    素晴らしいお店でした。




鮎コンにゾッコン
e0119122_15485135.jpg

    7月の訪問ってどんだけ前やねん
    黒豆はなんでウチにないねん~~?
    イロイロと声が聞こえてきそうやけど
    とりあえずシャットアウトして・・・・

    シエロ夏の走りに久々の訪問です
    コースで行きたかったけど
    カルトざっくりで気軽なイタリアンをこの日は
    所望みたいな感じやったんちゃうかな・・?




e0119122_15531884.jpg

    魚介とオクラのタルタル

    白身系とオクラ
    相性はなかなか
    シエロらしい一品 ガルニにセンス感じる
    ちゅうか、やっぱあんま覚えてないわ(笑)



e0119122_15554898.jpg

    鮎コン
  
    こちらはばっちりと覚えてます・・・

    鮎取り名人の奥津のおじいちゃんが取ってきた
    もんですよね?? 

    コンフィにするのには絶好のサイズで
    頭からガブリンコ
    ホトバシル滋味 香りは香草のような渋い香り
    巧すぎ。




e0119122_15583645.jpg
  
    青森 ホタテポワレ

    ベターな品
    


e0119122_1663988.jpg
 
    プッタネスカ
    
    多分プッタネスカはお店で食べるのは初ちゃうかな
    ウマおました
    


e0119122_169664.jpg

    鱧とセミドライトマトのリゾット

    なんか魚ばっかりオーダーしてるな
    なんでやろ
    最近カルトにすると こういうチョイスミスが多い




e0119122_161058100.jpg

    津山黒豚のアッロースト

    これはいい豚
    甘味があって、弾力がいい
    やっぱ岡山には素晴らしい素材が
    いっぱいある




e0119122_16132883.jpg

    シエロのデザートは大好きです
    今回はなかったけど
    依然たべた藤稔のテリーヌは最強の〆



e0119122_16144739.jpg




    話は直に聞いてないけど
    新展開がありそうなシエロ
    その時はまた寄らせてもらいます
    楽しみ・・・♪
[PR]
by kanon20020920 | 2010-10-25 16:16 | シエロ


    そろそろ、本格的なジビエシーズン

    今年こそは・・・サルセルかラプローを

    食べるぞ。。。





そうそう、シエロのパン

e0119122_15155281.jpg

    完全に忘れてた!!!

    この前行った時に頂いたパン

    食事中にホンマ旨いパンですね~~マダム

    もって帰りたいぐらい。。。

    と一言もらしていたら・・・・

    帰りに少ないけどと・・・・・何個か頂いてしまいました

    有り難うございます、気を使わせてしまいましたね。。。。


    で、マダムの手作りパンは次の日でも

    トースターで軽くチンするだけで、フワフワ~~

    何もつけんでも、このジャガパンはまじ旨っ

    これだけでも売ったら、買う人絶対におると思う。。。
[PR]
by kanon20020920 | 2009-10-20 15:21 | シエロ


    正月早々、二人して凶を引いたのは記憶に新しい

    もう一度・・・・・・

    二日前に引いてみた

    今度は二人して吉

    よしとする。。。





シエロ~♪

e0119122_16113057.jpg

    岡山県津山市にあるイタリアン

    地産地消がメインな岡山の雄

    かれこれ、半年ぶりぐらいかなぁ~~

    なんせ冬のシーズンは高速がツルリンコになっちゃうので・・・・
  
    今回は ノン・アラカルト

    8400円のコースで・・・・


    アミューズ  黄色タマネギのスープ・帆立のポワレ・キャビ~ア

    隣町のタマネギ、旨いすっな~~

    キャビ~~アでより一層引き立つ奄美、食感、ポーフェクト!!!

    ポンテの風は感じる、基本、どんな有名な所で修行されていようが

    今の料理これがシエロの料理

    このコース楽しみ・・・・・・♪





e0119122_16225986.jpg

    アンティ  鮎の瞬間燻製 三種のソース

    ソースは、肝・焼き茄子・バーニャカウダ

    野菜はまくわウリ・オクラ・キュウリ

    ウリは若いメロンの様な甘さ~~びつくり

    鮎は奥津の方で79歳の鮎取り名人さんが釣ったものなそうで・・・・。

    いい鮎です~

    もう少し若い物なら、コンフィで頭ごといくそうだが

    この大きさならこれが最適ですね

    恐ろしい事に何のチップを使った燻製か聞き忘れたが

    それぞれの野菜の香りにマッチした素晴らしい出来

    あと・・・・焼き茄子のソースは鮎と絶妙なハーモニー





e0119122_16295665.jpg

    アンティ  瀬戸内の鱧 ガスパチョ風ソース

    野菜 つるむらさき・みょうが

    鱧自体のポテンシャルは素晴らしい

    だが、一皿で見ると鮎のお皿にはかなわない。。。

    もう1つなにかが欲しかった。





e0119122_1632328.jpg
 

    プリモ  ベイカ 葱 空芯采 タリオリーニ

    瀬戸内特産のベイカ 岡山だけの特産なんでしょうか

    ホタルイカに似た大きさのイカなんだけど

    味噌がタップリ詰まっていて最強

    上にかかる 花ゆずゼストは強い食材にいいアクセント。

    タリオリーニもまた旨し。。。





e0119122_16355841.jpg

    プリモ  モモ太郎地鶏 アニョロッティ ミントソース

    少し物足りない

    ミントソースは旨いが・・・・・





e0119122_16375057.jpg

    セコンド  仏カモ ロティー 無花果コンフィ

    野菜は、しかくまめ・茄子・インゲン・甘唐

    ソースは無花果コンフィベースの赤ワインソース

   
    無花果コンフィ・・・・・90度~100度で一時間

    素晴らしいお味

    西洋無花果の強い風味と食感 ポーフェクト !!!

    ウチの実家になっている 日本無花果ではでそうもない味

    カモは程よい火入れ、

    なんにしても、無花果が強烈に五感を刺激する

    感動のソースっす。。。





e0119122_16441969.jpg

    デザート  藤稔テリーヌ グレープフルーツソルベ

    最近デザートは全て 相棒のオーダー

    気の向くまま 本能で選んでいるそうです





e0119122_16461517.jpg
  
    デザート  モリ

    チョコとアマレーナのプリン

    レモンバジル パンナコッタ 津山トマトのコンフィ

    無花果コンポート 卵黄のソルベ

    
    相棒いわく

    トマトコンフィ・無花果コンポートは有り得んウマさだそうです





e0119122_16484930.jpg

    



    最後のプティも合わせ、系8品

    8400円コース

    セコンド 1品と言うのは少し寂しく感じるせいか

    チト高く感じてしまうが

    鮎と鱧の別オーダーがあったので これであり。。。

    次は何もなしで同じ8400円のコースを頂きます

    でも・・・・・アンティの2・プリモの2

    改善の必要さは感じた。。。


    味的・全体的なコースのバランスは絶妙

    1品目のアミューズ~セコンド

    飽きは全く感じないセレクト

    この津山で、いい食材があるとはいえ

    このセンスは関西でもなかなかお目にできないだろなぁ~~。。。

  
    シェフ・マダム

    イキナリの鮎と鱧、申し訳ありません~~

    得に鮎は最強でした

    パンは次の日オーブンでチンッ

    ポーフェクト・・・・・^^

   




    
[PR]
by kanon20020920 | 2009-09-01 17:09 | シエロ


    人の短を言うなかれ

    自の長を言うなかれ

    私の座右の銘でおます・・・・・今年から・・・・。





津山はシエロ

e0119122_16284452.jpg

    津山にはシエロがある

    地産地消をかかげているイタリアンにございま。

    ランチを頂こうかと思っていたが

    お昼は貸切との事

    ってな事で、ディナーに寄らせてもらいました・・・アラカルトで。





e0119122_1633868.jpg

    アンティ・黒毛和牛タルタル

    やっぱりレポは早く載せるもんですな~

    中に入っていたのはまっるきり頭にありません・・・

    一つ・・・・ケーパーの酢漬けがタルタルにイン

    スッパ味とカンショクがいいアクセント。





e0119122_16364036.jpg

    プリモ・カキオイル系

    うん???

    牡蠣???

    あたいは牡蠣のアンティを注文したつもりですが・・・・

    何故かプリモがきました・・・・。

    注文のときに日生の牡蠣としか言わなかったからか

    でも、一番初めに注文したのに・・・・

    牡蠣がメニューに二つあるのなら

    確かめる所作は欲しかった・・・・・・・・・・。。。。。。

    味うんぬん。





e0119122_16434318.jpg

    プリモ2・桃太郎卵のカルボナーラ

    お店でカルボナーラ食べる事あんま無い
 
    ここはやっぱり太めの平たいのでいきたい。





e0119122_1646941.jpg

    プリモ3・勝央猪と牛蒡、キャベツの煮込み マッケロンチーニ

    マッケロンチーニ初めて・・・・

    パッパルデッレとカネロニを足して二つで割った感じ

    この煮込みは白ワイン煮込みか、

    いい酸味と甘みのソースがパスタと絡みまくり 

    今日一。





e0119122_16501890.jpg

    今日はこいつで我慢

    でも、隣の席はワインガブ飲み

    誘惑には負けないわ。





e0119122_16513954.jpg

    セコンド・豪産子羊ロティー

    ボツボツのポーション

    キュイはもうちっとギリでも・・・

    
    
    ~調味やや控えめ

    アンティに見た野菜はホント美味しい

    いろいろ考えると値は安め

    津山でこのアラカルトメニュー
  
    伝わる所はある

    一つ・・・・あとはサービスと接客は違う。






    
[PR]
by kanon20020920 | 2009-02-27 16:59 | シエロ