「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧



           この日は、久々に明石ブラブラ。
           いつものように、魚の棚をうろついて少しはずれの西新町までお散歩。
           そこにはいつもお世話になっているお肉屋さんがあって、
           そこでいつもホルモンとすじ肉を買っています。

           今回もホルモン目当てで行きましたが、いつもの値段よりもかなり
           高くなっていて主人いわく、最近のホルモンブームで値が
           激上がりしているそう。。

           それでも、やむなしで買って帰ろうとすると、
           主人がソーセージをサービスしてくれました。
           ふふふ・・・・ラッキー。 やっぱり、行き着けは作って置くべきものだ。
           それとも、私がそんなにも悲しそうな目をしていたのだろか?

          
           なにわともあれ、きょうのお昼はそんなこんなで明石で定食。
         
    



e0119122_1455338.jpg


           ブラブラしていると何やら、気になる雰囲気を持つ外観のお店発見!





e0119122_14134527.jpg


           目にゅう・・・・やられた。
           
           うん、これは一回は食べてみようという気が益益。。。





e0119122_1415182.jpg


            で・・・・・カツカレー。  展開早過ぎ?。
            ウマ。・・・ウマ。
            辛い系ではなく、トマトの酸味がきいたマイルド系。
            750円で〆にコーヒーゼリーもついてくる、これは侮りがたし。





e0119122_14174223.jpg


            バーグミックス。
            目の前でタネをこねて、目の前で焼いてくれる。
            ステーキ屋さんなんだから、当然っちゃ当然なんだけど、
            いい意味で期待を裏切られっぱなしって感じ。 
            横にある海老フライ、尻尾の所まで食べれるように下処理も丁寧。
            タルタルも手作り感満載で、オウケイ!


            ここはチト、ハマリソウ。
[PR]
by kanon20020920 | 2008-04-28 14:25


e0119122_2104538.jpg


           今宵のメニューは・・・・・・シンプル・イズ・ベスト
           ってな事で、トマトパスタ。。。。

           知り合いから別けてもらった、プチトマトがかなり甘くて美味しかったので
           久々に作ってみました。
           にんにく以外は何にも入れず、ホントにシンプルなパスタ。
           素材の良さが決めてになるけど、それは折り紙付きなので無問題。

           最後にさっとかけるオリーブオイルは、モチ、以前のあれで・・・。
           素材に頼りすぎか^^

           


                      
[PR]
by kanon20020920 | 2008-04-27 21:15


e0119122_2291469.jpg


           この前、神戸の少し北にある、神戸フルーツフラワーパークに
           行ってきました。
           少し、チューリップを見るには遅い頃かなぁと、思っていたけど、
           場所がらか、まだまだ満開で悲惨は回避でき、よかった~~。

           お昼もかねての来園だったので、併設のバーベキューGO!
           お肉はあんま期待してなかったけど意外に美味しく、
           両手に花と肉で・・・満足満足な一日でした。
           


e0119122_2216628.jpg


e0119122_22162174.jpg


e0119122_2211424.jpg


           ウチのサクラも花より何やらで・・・・^^。
[PR]
by kanon20020920 | 2008-04-24 22:24




           少し寂しい出来事がありました。
           よく考えると、そうなるのは当然かなとも思うけど・・・。


           スーパーの駐車場に車を止めて、いざ買い物にと思った時
           フト横を見ると、エンジンを掛けっぱなしの車が3.4台ありました
           その時は別に何にも思いませんでしたが・・・・・
          
           買い物が一時間程かかって帰ってきた時、まだその3.4台が
           エンジンを掛けっぱなしでいるのに気づきました。
           丁度、私の横で乗っているのは、50台後半のスーツを着た男性。
           なにやら、下を向いて携帯のメールをしているみたいでした。
           他の車も同様でたいして用事も無い様子。
           
           私もえらそうな事は言えませんが、ここは思い切って注意しようと思い
           横の車のガラスをコンコンとノックして、『エンジン切られた方が
           いいと思いますよ』と軽くいいました。
           すると、その男性は『あなたには関係ない、何故あなたにそんな事を
           言われなといけないのか?』と・・・・・・・・・・・・・
           逆に私に詰め寄ってきました。
           この人は何故、こんなに懐疑的になっているのだろうと思いながら、
 
           私は、それまでの流れや今の時代の事を軽く言いましたが、
           かえって揚げ足を取られるだけの
           会話になりそうなので、ここらで止めました。
           その会話が聞こえていたのか、周りの一台はすぐにエンジンを
           切っていましたがどう考えても聞こえているであろう、すぐ隣横の車は
           無視を決め込んでいました、 
           こちらは、いい歳をした女性です。

           



           この前、テレビを見ていてこんな事をみました。
           ブラジルで当時12歳の女の子が、環境会議?の席に呼ばれて
           大人たち100人程の前でこんなスピーチをしていました
 
           『私達は、木がどんどん無くなっていくのを悲しく思っても、
           その止め方をしらない。
           動物達が住む森がなくて死んで行くのを見て知っていても、
           その止め方をしらない。
           あなた達、大人はそれらの食い止める術を知っている、だから、どうか・・・
           食い止めてください』
        
           少し話が飛んで、抜けている所もあるけど、こんな感じでした。
           12歳の女の子が必死に私達、大人に呼びかけていました。
           思わず涙が出そうになりました。
           その女の子は今、世界の環境問題を取り組む仕事に就いているそうです。



           地球の気温は10年~20年後には平均一度あがるそうです
           たった一度、でも、それだけで海水が約7メートルも上がるらしい。
           そんな状況の中、日本は先進国の中でワーストと言ってもいい程
           環境後進国です。
           北欧や欧州の方では、渋滞中のアイドリングをしているだけで、
           みんなから、かなりのバッシングを受けるそうです。
           日本もそうなって欲しいと思いながら・・・・・・・・・、



           今、出来る事、それは煩わしい事で小さな事かも知れない。
           でも、私達の世代は確実に世に子供を残していきます。
           その子供達の為、また、子供の子供達の為・・・・・
           今を生きている世代の私達は、自分勝手な知らんぷりが
           許される訳がない。。。 
           





             
[PR]
by kanon20020920 | 2008-04-22 15:44


e0119122_2113693.jpg


           こちらは、この前の京ブラのお土産。
           善哉と同じ所で買った物です。

           そのお店はこれ以外にも、このような茶漬けに合わす物が結構あって
           穴子と迷ったけど、やっぱ王道ってな事で・・。





e0119122_21152179.jpg


           全体に茶色っぽくて分かりにくいけど、鯛の身がごっそり入っていて
           山椒がコロコロはいっています。
           




e0119122_21165511.jpg


           お茶はモチ、ほうじ茶ー香悦。
           玄米茶もありだろうけど、ここはやはり味噌との合性も考えて
           ほうじ茶にしました。
 
           お味は、ほうじ茶の中に味噌が溶け出して、絶妙なお味、これ単体だと
           酒のアテにも少しきつい様な塩分。 
           この塩分がちょうど、お茶でよくなって、び~~みぃ。
           お茶かけるときに鯛の身が、湯引きみたいな感じで霜降になります。
           これがまた、食欲を さ・そ・る~~。

           これは いけまっせ!!
[PR]
by kanon20020920 | 2008-04-21 21:22


e0119122_19261423.jpg


           よく晴れた昼下がり、あまりにもお腹が減ってたまらなくなったので、
           神戸に方向を向けて、車のエンジンをまわし、ターゲットは昼フレンチ。

           もち予約は無く、チュラ雄~頭をフル回転!!
           ネットに掛かったのはレスト・アオイ。
           開店まもないお店だけど、なぜか頭のどこかに残っていた。
           よしそこで・・・。
           
           扉を開けると、偶然一席あいていたので、
           お花をパチリでハチパリ・ハチパリ。。





e0119122_19331123.jpg


           野菜のカクテル。 これは美味しい!!、
           1500円のランチであんまり期待していなかったけど、
           コスパうんぬんで一皿目からテンション上げ上げ~~。





e0119122_1934575.jpg


           人参のポタージュ。
           これまた美味しい、ブルーのポタージュを一瞬思いだした。
           素直な人参の美味しいさが味わえました。





e0119122_19361412.jpg


           鶏のトマト煮。
           これは、まぁまぁかな。
           イロイロな視点で見てしまう一品、味は悪くないが・・。





e0119122_19373418.jpg


           スズキのポワレ。
           白ワインと玉葱のソース。
           皮目パッリパり、キュイ申し分なく、ソースやば馬。
           


           1500円でこの価値はアリアリだね。
           少し難しいと思うけど、メニュー構成が飽きのこないものになってくれれば
           通いもオッケーっす。
           なんしか、これからに期待したいです。。




          
[PR]


e0119122_19494483.jpg


           今回の京ブラのメインと言ってもよいのはこちら。
           柳桜園茶舗のほうじ茶ー香悦。
           
           京の中心街から北に少し上り、三条を越え二条の近くにあります。
           京では随一と言われる、一保堂のすぐ近くにある地元の人には
           人気がある茶舗でありますの。。

           お店の中に入ると、まずお抹茶の香りがガツン!
           そして選んでいると番台さんが来てくれて、薬の処方箋みたいな感じで
           イロイロと聞いてくれて、自分にあった物を選びやすくしてくれます。
           この雰囲気が昔にタイムスリップしたみたいで、ホント心地いい。
 
           お味のほうは、清涼感あるスガスガしい香りと程よい苦味、
           ほうじ茶ではあんまりない上品な甘み、U~~nn,すばらしい。
           ちと値ははるが素晴らしい一品でございます。
           お茶漬けはモチロン、甘味とも相性バチコンで、我が家にきて最早
           欠かせない者になっておるでごじゃる。

           後ろにチラチラしているのは、熱湯玉露。
           こちらは、甘~い干菓子なんかにもってこいでおますなぁ~。。
[PR]
by kanon20020920 | 2008-04-16 20:01


e0119122_2063669.jpg


           京に行けば必ずと言っていい程、買う事になる自分宅へのお土産。
           だって、近くの人にどこそこに行ったって言ったら、
           どちらも気を使うもんね~。
           そんなんなら、言わずに、そ~~っと自分だけのお土産をゲッツちゅう~。
           せこいか~、でも、先月からおこずかい減ってる身、
           故にそれでいいんです^^
           
           ここは、三条近くにあるお土産屋さん。
           二階では甘味とお茶も飲める、ちょっとした隠れ家的な所、うん?
           そんなでもないか~、知っている人は知っている隠れ家・・・・うん?
           まぁいいや。
           で・・・・、




e0119122_20141789.jpg


            今回の購入品は、善哉。
            白ぜんざいでございます。
            ぜんざいって、善哉って書くのね。 知らなかった。

            一袋、750円くらいだったかな~、少し高いと思いながらもお茶に
            合うものという趣旨にピッタリだたので、悩みながら購入。
            




e0119122_20175673.jpg


           うん、いい匂い。
           食べだしたら一口では止まらず、即食い。
           ほうじ茶とも、いわずもながらの好合性。
           
           お茶は次回でアップップ。
        


e0119122_20192465.jpg


           アップップ。
           次は、赤い善哉を買おうかな。。。



      
                      
[PR]
by kanon20020920 | 2008-04-15 20:22


e0119122_19293737.jpg


久々に京都に来ました。
でも、日々の行動があれなのか・・・決まって雨。。。
イロイロ改めよう。

小雨フルフル、ここは京の八坂神社のお膝元。
イタリアンのキメラ。
元、ポンテの料理長がされているお店でございます。
楽しみ♪





e0119122_1933985.jpg


前菜は蛍烏賊と菜の花の絶妙な組み合わせ。
ソースは玉葱と数の子で、クリィーミー。
蛍烏賊と菜の花の2段階の苦味がソースの甘みとガッツリ。
旨いでおますよ~~・・・。





e0119122_19581121.jpg


前菜2。

いろんなピクルスにトマト泡。 う~~ん、名前忘れ!
 
中に入っているモッツァレラは激ウマ。
           






            
e0119122_1943828.jpg


e0119122_19431774.jpg


ウズラ煮込みとシロアスパラのタリアテッレ、垂水産タコと芹のフェデリーニ。
           
垂水と言う響きに魅せられ、メニュー見るなり即決、明石じゃないのがオツだすな。
2品とも、調味はやや塩ひかえ目。
タコの方は日向夏の香り、ウズラは軽い煮込みでも、ホロホロとラグー気味。           
随所に見るところはあるけど、好み味じゃなくあんま興味なし。






e0119122_19504417.jpg


桜鯛のソテー、えんどう豆のすりながしと共に。
           





e0119122_19522364.jpg


子羊の白ワイン煮込み。
こちらはうって変わって、濃い濃い系です、クスクスと合わす為だろうが、
煮込みがきつ過ぎ、味がクスクスと合わない。
合わす為の濃い系ならモット、大きめなクスクスの方がよかね。







e0119122_19552473.jpg


e0119122_19553665.jpg


日向夏と苺のシャーベット、確か・・・。
どちらとも、なかなかのお味で終わりよければ全てよし。
    
にしても、デザート出てくるのに20分以上掛かってる、遅くな~い。
昼から10%とるに値しないサービス。
わざわざ京都でこれなら大阪のポンテでしかっりといきたいなぁ。 
イロイロと似た感じの料理だしね。          
[PR]



e0119122_193463.jpg


           少し遅い様な気もするけど、我が家のチューリップ。
           去年、花屋さんで貰った球根が元気よく見頃を迎えてくれました。

           このほかにも、もっと沢山あるんだけど、色が全部一緒。
           う~ん、違う色も見たかったけど、まぁ~貰い物だから
           我が儘はいけないねぇ~~^^。





e0119122_19384931.jpg


            意外と複雑でキレイ。。
         
            我が家のは植えすぎたせいか、チョッピリ背丈が短いんです。
            それがまたキュート。。






e0119122_19431675.jpg


           
                           ↓


                           ↓



e0119122_1944069.jpg


 
                           ↓


                           ↓



e0119122_19443046.jpg


            実家に咲いていた物を撮って来ました。
            母親はこれをシダレ桜って言って大事に育てるけど、
            どうみても桃の花のような・・・・・。
              
            何にも言わなかったけど・・・・。

            でも、この桃?
            シダレていて見た事ない。
            なんだこりゃ。。。。



            
            
[PR]
by kanon20020920 | 2008-04-10 19:54