<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧



    ブルーな気持ち

    阪神三宮からJRに乗り換えの時

    軽くサンチカで迷う

    朝一、酔い残り・・・・・

    禁酒急ぐ・・・・。





レシピ♪

e0119122_048578.jpg

    久々、夜フレンチ~~♪

    車のり疲れ、丹波笹山から三宮に帰宅

    三宮・・・・・うん・・・・悩む南無南無

    あ、そういえば

    まだやんレシピ

    そんな感じで・・・・・





e0119122_0505297.jpg

    岩牡蠣香草焼き 舞鶴産

    岩牡蠣、あの全盛期のどでかいヤツはちょっと苦手

    でも、これぐらいの小ぶりは冬牡蠣をちとジューシチックにした感じで

    結構好み。

    あふれるジュース エロウマ

    塩分もバチコン  全粒粉のパン進めるのも分かる。。

    次はゆうてたクルミパンよろしく ^^





e0119122_125716.jpg
  
    ホワイト





e0119122_131733.jpg
 
    リ・ド・ヴォーポワレ 

    リ・ド・ヴォー 

    カナダ産のヴォー・ド・レー ホワイトヴィール 生後三ヶ月

    この食感大好き 白子のようで柔かい鶏肉のような

    ・・・・・ちゃうか~~

    甘酸っぱいソースも好合性




e0119122_182896.jpg

    ポワソン ヒラメとウニ ミィルフィーユ仕立て

    ミィルフィーユってこんな綴りやったけ~?

    キュイは好みじゃ無い・・・・

    そのせいかヒラメとウニ あんま合ってなく感じる




e0119122_1112669.jpg

    このラギオール・・・きゃわいい。。





e0119122_1115571.jpg

    ヴィヤンド 乳のみ子牛 ロティー モリーユクレーム

    レーの味 確かに感じましたぞ。。

    あみあみモリーユも・・・・

    柔かい肉質、アニョーの質を最上級まで

    クリアにした感じ

    逆に骨付きの部位はまるで内臓系のような食感と

    ミキュイのレアな味

    こういう系好き ベッキーも壇レイさんも・・・・

    
[PR]
by kanon20020920 | 2009-06-30 01:26 | レシピ


    やっとこさ今、仕事が一段落

    で・・・・・ビールをプシュッ~

    最近、いろいろな問題がありすぎて

    チト疲れ気味・・・・。

    まだ酔筆ではありませんよ ^^




アブク

e0119122_154177.jpg

    この前の土曜だったかな~

    10時ぐらいからの訪問

    ピンクの泡からスタートでございます。

    バール 久々・・・・・

    カチッとした所よりは居心地はいいね~やっぱ。

    箸もおいてあるし、タバコは吸えるし・・・。。!!

    といっても、酔い出すと箸はおろか

    ホトンド手で食べとるんやけど・・・・・・

    いつも、ゆわれるけど、やっぱそっちのんが旨い気するし

    ええか~~。

    ハムもうちっと何とかして・・・・

    パテはええ感じ。

    あ~~あかん 今日・酔い早

    もう、酔筆でおます、申し訳ない。。。

    
[PR]
by kanon20020920 | 2009-06-26 01:16 | アブク


    外は大荒れ気味の梅雨真っ只中
 
    今の旬は やっぱり走りだけど鱧

    夏過ぎの大ぶりもいいけど

    ここはやはり産卵前にいっとくベッキー・・・好き!

    ポシェの梅肉 nonnon

    鱧を昆布で軽いポシェ

    茄子は焼いて焦げ目を落とし 昆布汁にイン

    走りの旬の〆は トマトのリキッド

    う~~ん、エキゾチック~~、

    これ、何で見たんやろ~。。 

    

    メール頂いた皆様へ~~~

    申し訳ありませぬ・・・・・・
    返信、今日しましたぞ・・・・・。




トラットリア レット

e0119122_1554364.jpg

    将来の呑み助候補を連れてのイン

    あんまカチカチのとこはイヤって

    でも、それなりのとこって どうせぇちゅうねん。。。

    阪神間はホント 最近分かりませぬ

    いろんなお店が乱立しているようだけど・・・・

    夜はどうなのかしら?

    昼荒らし族の影響か

    晩に勝負できないお店が多いとか

    やっぱ勝負は晩でしょ。。。




e0119122_161882.jpg

    日向牧場 モッツァレラ 24ヶ月熟成 パルマ生ハム

    日向牧場あなどりがたし。。




e0119122_164101.jpg

    スズキ カルパッチョ

    


e0119122_165419.jpg

    ミネストローネ

    大麦いい感じのアクセントと共にいいダシ。




e0119122_166186.jpg

    山と海の幸 タリアテッレ

    


e0119122_1682713.jpg

    フレッシュ サマーポルチーニ アリオリ

    やはり風味はまだ全然

    秋のころと比べると 二十歳の女性の風味

    逆に ええんか~~。




e0119122_16111780.jpg

    ほうぼう ロティ
   
    いい型ですな

    中にローズマリー にんに君

    う~~ん、何かたりひん。




e0119122_16123649.jpg

    アニョー ロティ

    しっとり キュイッソンは適度

    アセ薄め。


    全体に無難

    カルパッチョのスズキは無し

    もう少し攻めて欲しい

    昼はよさそう・・・・・。




    
[PR]
by kanon20020920 | 2009-06-22 16:21 | レット


    昨日の夢に

    ケンタウロスが出てきた・・・・・・・!!!

    下半身が馬のヤツ 弓をかまえて

    ちょっと追いかけられた!

    寝起きはイマイチック・・・・。




タヴェルナ・クチネッタ  ~水無月

e0119122_8503728.jpg

    ここの晩は3990円のプリフィクス・オンリー

    今回はシェフに無理を言って8000円のコースを

    作って頂きました。

    前菜2・プリモ2・セコンド2 

    ワクワクで寝れない程 楽しみにしていたディナーです。

    
    前菜1  トマト冷製 フェデリーニ

    冷製で・・・・もうそんな時季なんですね

    いい甘み、それに負けない酸味 トマトらしいトマト

    近くの農園で水耕栽培されている物らしい

    本当にいい食材はシンプルな料理にかぎる

    それだけに、腕の差がでてきやすい

    こちらはモチロン、パルフェでございます。。

    シェフの味には信頼感がある。。。





e0119122_94984.jpg

    前菜2  パルマ産生ハム インサラータ

    塩加減はバチコン

    脂身はフルーティーな白ワインを飲んでいる感じ

    野菜たちは軽くポシェしただけ

    中でも光る 人参ちゃん

    早獲りの小ぶりだが滋味あふれる土の風味で

    芋のような甘さ。。。





e0119122_983294.jpg

    プリモ1  帆立とボッタルガ

    ボッタルガはからすみの意

    もう少しオイリーが良かったとも思うが
   
    そうすれば風味が消えてしまうか~

    ボッタルガは使い所が難しそうです

    帆立との合性はいい感じ。。。





e0119122_9143355.jpg

    プリモ2  生ハム包み ポルチーニリゾット

    これはもう言うこと無しっしょ

    私思うに シェフのスペシャリテ

    無理を言ってコースに組み込んで貰いました




e0119122_9165956.jpg

    で~~ん!!!

    本当は生ハムを開かずに食す物だろうな~^^

    タイムラグでハムに火が通った所は

    ポルチーニとの風味と相まって

    えもゆわれぬ極上のハーモニー・・・。。。

    最高の一品でございます。





e0119122_921303.jpg

    セコンド1  ラングスティーヌと黒鯛 白ワイン蒸し

    わぉ~~!!

    スカンピじゃん。。。

    久々やん。。

    で・・・このお皿が恭一

    スカンピの身はキュイキュイ

    それに勝るとも劣らないのが黒鯛

    皮目は軽いポワレの仕事か・・・

    身は絶妙なキュイ 口に入れるとホロホロくずれ
  
    甘みと旨みがガツ~~ン

    スカンピよりも黒鯛が勝っている

    ソースはシンプルな魚介のジュと白ワイン 風味はバターか・・・
  
    にしても、旨すぎです。





e0119122_9284023.jpg

    セコンド2  フィレ肉ソテー ゴルゴンゾーラソース

    〆の一品はフィレ肉

    ゴルゴンとの合性もなかなか

    火入れはもう少しギリで・・・・花○~OK!





e0119122_9475531.jpg


    

    全体を通して

    絶妙なアセゾネ シンプルな構成 余分は何も無い

    ブレが感じない

    私がここを好きなのも きっとそこだろう

    見た目重視な料理は目を引きやすく

    目だけで美味しいと勘違いしてしまいがちに・・・

    シンプルな料理こそ、ごまかしが効かない

    言い訳が出来ない

    それゆえに人の性格が見えてくる

    誠実なシェフの人柄が料理に出ています。。。。


    シェフ~~今回は無理を聞いてくださって有り難うございます

    マダム~~遅くまで酔遊のお付き合い申し訳ありません^^

    今回の仕入れには本当に感激しています

    本当に美味しく頂きました~ごちそうさまでした。。。。

    次回も楽しみにしております。。。

    

    
   
[PR]


    神戸は昨日が梅雨入り・・・・・

    しばらく振りです

    まだ、忙しさは落ち着いていませんが

    手が空いている時に チョコットづつ

    アップしていこうと思っています。




パオロ・ロッシ  ~皐月

e0119122_16435288.jpg

    困るとパオロにいる

    妙に落ち着ける雰囲気とそれに会った料理

    そう考えると昼が一番かもしれないが

    夜は夜のよさがある・・・・。

    今回は3670円のコース。

    前菜2・プリモ2・セコンド2、デザートと

    なかなかのコスパ。




e0119122_16485447.jpg

    アンティパストミスト
 
    9種森・・・・時間が無いので書くのは省きますが

    パウロの顔的なアンティ達
  
    どれも、丁寧な仕事が見て、食べて分かります。

    中でも際立つマリネ類、、、野菜の甘みが引き立つ酸味

    丁度良し。。。。





e0119122_16524321.jpg

     前菜2   ようは・・・ロールキャベツ

     帆立のムースが入っている

     トマト系のソースだが、後の料理にもよるが

     ここはクリーム系が無難。。





e0119122_1655353.jpg

    プリモ1・ 桜海老オイル系 軽いロッソ

    ダイブン メニューとちがうな~~

    でも、こういう系結構好き

    桜海老の風味とトマトの風味は共存できる。。。




e0119122_16591271.jpg

    プリモ2・ タコラグータリアッテレ

    タコラグーバッチグー・・・・





e0119122_1713587.jpg

    セコンド1・ 鰆ソテーアンチョビとパセリソース

    恭一おすな

    キュイはもう少しギリで・・・

    このポーションでポワレ キュイも難しいか・・・・

    ソースは旨し。。。





e0119122_1741871.jpg

    セコンド2・ カツレツ

    メニューでは子牛のトマト煮込みになっているが

    切れたの事・・・・昼に出たのか・・・・

    このカツレツは無い・・・・・・。。。

    コスパ的に甘めに見ても・・・・無い。





e0119122_1764893.jpg

    いつもこの角度やなぁ~~


   
    やっぱ一眼しんど~~

    LX-3、ええなぁぁ~~~~。。
    

    
   
[PR]


    もう、そろそろかと・・・・・。




        
[PR]
by kanon20020920 | 2009-06-05 16:26