「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧



    昨日で仕事納め~

    ウッキウッキです ワッキワッキです。。。


    夕刻からは丹波は篠山にGO

    旨いもんは地方にあり そんな感じでしょうか。。





わっっしょく 

e0119122_1116586.jpg

    京都の北大路にある、和食庵 さら

    地元の人に愛されていそうな、いい感じのお店です。

    今回はお昼にお弁当2500円をいただきました。





e0119122_11175332.jpg

    二段になっています

    小さなおばんが所狭しにひしめきあって

    ホント小宝箱みたいっしょ。。





e0119122_11195869.jpg

    


e0119122_11204322.jpg

    1つ1つの説明はややこしいのでしませんが

    素直にホッとするお味です。

    
    あとは、コレに椀が付いています




e0119122_11224641.jpg

  

    2500円では安い方でしょう

    全体には京の薄味で、落ち着きます

    北大路は少し東に行くと北山 下に降りると下鴨神社

    なかなか、風情もある町並みで楽しかった・・・・♪。。




    
[PR]
by kanon20020920 | 2009-12-29 11:27 | 和食庵 さら


    高速、休日1000円は取りやめ

    来年6月から、実質、普通車は値上げになるそう

    無料化なんて、ホトンド使われないホンノ一区間だけでしょう~~

    う~~ん、困った。。






元サッカー部

e0119122_14481937.jpg

    滋賀の自分土産

    近江八幡市にある ご存知、クラブハリエ

    焼きたてバームクーヘン

    


e0119122_14495214.jpg

    にしても、すごい行列・・・・

    一瞬たじろぐが、後ろから、「アカン」の一言で

    行き場は無く、30分待ちました

    旨い~~旨い~~これは旨い

    並ぶ価値ありです。

    ホカホカ温かく、激フワフワで、周りは、砂糖のシロップがサクサク

    甘すぎず、一人、三ホールぐらいは軽くいけそうです。

    まだの人、是非、ご賞味あれ~~・・・。。



    
[PR]
by kanon20020920 | 2009-12-28 14:56


    前半戦の忘年会がようやく過ぎ

    残り、後3戦!

    気合で凌ぐ。






コカコーラ・サプライズ・・・・・・・・・

e0119122_15172295.jpg

    この前、滋賀に行った時のランチ

    多分、大津市の大石っていう所にある和食です

    この日は、2990円のコース

    お昼は三種あって、2990えん~5000円ほどまで

    無難に一番下の物を頂きました


    蕪のすりながし

    野菜の売りのお店だけあって

    活き活きしてはります

    調味は全体でハッキリとしてます





e0119122_15212677.jpg

    近江蕪の葛よせ   鯛に青味大根

    椀に鯛はつき物だろうけど

    飽きてくる





e0119122_152346.jpg

    おうどん  永源寺まいたけ ホウレン草

    舞茸はソテー ホウレン草は一回違う出汁をサッと通している

    うどんの出汁とは違う風味の味

    いい仕事ですなぁ~~。




e0119122_1526106.jpg

    山芋包み揚げ はたしょう町産

    汁系 多き ぐったり





e0119122_15273531.jpg

    海老芋と八幡こんにゃく 炊き合わせ

    八幡こんにゃく お初です

    赤ってすげぇ~よね

    この糸コンもありました 少し、キモイ系





e0119122_15291263.jpg

    焼きオニギリ イン シャケ  茶漬け


    



e0119122_15311673.jpg

    粟麩 ゴマ麩 みたらし

    この間にもう一品デザート

    ・・・・・リンゴシロップ煮  アプリコットとラフランスのシャーベット

    
    美味しかった・・・
 
    でも、汁系が多すぎ

    2990も少し高く感じる

    もう一山、欲しかった。。
[PR]


    この前、滋賀に行って来ました

    今の時季は何にも見所は無かったけれど

    どの分野においても、レベルの高いお店が多々あり

    京都を通りこしてまで、わざわざ行く価値はありあり~の です。。。






ミピョコピョコ いちにホン 

e0119122_1575332.jpg

    京都は聖護院にある レストラン USAGI

    一、二年程前から頭にインプットしていましたが

    ようやくここに来て 伺いました

    にしても、電話の対応からしてやめようと思いました

    ・・・・・が、USAGI どんなものぞと・・・・・

    そんなこんなで

    また、ええ鯛釣りはったな~~から、8500デギュのスタート。。。 。。。






あみゅ~図

e0119122_15121534.jpg

    牡蠣 ロワイヤル

    牡蠣は兵庫は相生産、上に二つ、中には牡蠣のロワイヤル

    さすがは相生の牡蠣、兵庫の自慢

    プリンピリンです。

    ロワイヤルはいまいち・・・・

    牡蠣が活きていない。。。






アントレー

e0119122_15151433.jpg

    青森産 サバ ツブ貝  秋のレギュム

    相当旨い サバ 

    臭み抜きの塩は一週間 マリネは3日程

    当然嫌な臭みは無く 酸は程よく脂を生かしてる
  
    これは相当ウメェ~ 大トロに匹敵する脂の旨味





e0119122_15193742.jpg

    こんな金太郎飴ないかなぁ~~^^






アントレー

e0119122_1520143.jpg

    蟹パスタ バーミセリ

    何故ここで冷たい皿がくる?

    温もりがほしい。。。






ポワソン

e0119122_15223934.jpg

    め鯛 加茂ネギ  

    緑のソースはネギの緑の所のピュレ状

    黄色は酸味が強いソース

    め鯛は抜群のキュイ

    2種のソースは混ぜ合わせると 最高の合性

    酸味と苦味と鯛の甘み

    一番星です。。。






ヴィヤンデ

e0119122_15263820.jpg

    カヌトンロティー  フォアグラ・ド・カヌトン コンフィ

    ガルニは海老芋と百合根、平茸 と面白い

    ソースはジュのベースに赤ワインか・・・


    小鴨のフォアグラコンフィは湯煎した物

    50度ぐらいでするのだそうだ

    普通のオーブンでは火の入りが分からないらしく
   
    じかに湯煎で温度を逐一見ている との事
  
    確かにカナールのフォアは融解点が低く オアに比べると

    扱いにくいだろう

    卓越した火入れと感性にはしびれちゃう~~♪。。。

    やはり オアよりカナールであろうと思わす程のできの良さ

    身は塊でもよかった。。。





デセール

e0119122_15343911.jpg

    黒胡麻ブランマンジェ 黒蜜ジュレ 抹茶ソルベ






デセール

e0119122_15353274.jpg

    赤ワインシャーベット 練乳アワ



    ウマイにゃ~旨い

    8500円の価値は感じない

    6800円コースと見ていてそんな大差がない

    あわよくば、68の方がコスパはいいだろう~~


    フレンチでは珍しいぐらいの接客の悪さ

    ギリギリ ルール・ブルーを越える

    人によるが、私はまだそこには目を瞑れる範疇の料理の質

    ・・・・・だが・・・・・

    目に余る 常連贔屓はやめた方がいい 行く気がうせる。。。




    
[PR]
by kanon20020920 | 2009-12-18 15:46 | USAGI


    うちには雨女と晴れ男がいる

    でも、我が家の行事は大抵、雨に台風に特大の冬将軍など

    その他モロモロが付いてきます

    雨と晴れのケンカは10中8・9 相方の勝ちでございます

    ・・・・・・・・・天晴れ。。。






時の移ろい

e0119122_14393271.jpg

    九州旅行の主に3日目

    湯布院の綺麗をメインにアップしていきます
    
    
    にしても、いいススキ。





お昼   金鱗湖そばの赤
e0119122_1440048.jpg

  




お昼   金鱗湖
e0119122_14404968.jpg






次の日の朝   霧の金鱗湖
e0119122_1444348.jpg

    同じ場所にてパチリ





お昼   金鱗湖 ガチョウ?
e0119122_14453779.jpg

    手を噛みまくり





夕刻
e0119122_14463732.jpg

    宿・はなの舞の前にて





早朝   玉の湯の裏道
e0119122_14481559.jpg






早朝   亀の井の中庭
e0119122_14491944.jpg






早朝   
e0119122_1450858.jpg

    凍ったアート





早朝   霧中緑
e0119122_1451682.jpg




    九州旅行これにて完結

    しかし良かった、特に早朝の金鱗湖

    濃い霧の中に映える紅葉 ホント幻想的

    たまにガチョウの声でハッと我に返ってしまうけど

    すごく良かった。


    次は、鹿児島に行ってみたい。
[PR]
by kanon20020920 | 2009-12-16 14:57


    明日ぐらいから寒くなるみたいですが

    基本、暖冬のようです

    ・・・・・なんとなく~、白熊大丈夫やろか

    餓えて、さかんに共食いをしているみたいなので。。。






少しブルーになったけど、♪自分土産♪

e0119122_15424656.jpg

    九州旅行の自分土産

    人に買っていくより、自分に買っていくほうが多い

    そんな・・・・自分土産

    買い出すと、歯止めがキカナイ・・・・・自分土産

    一挙にアップします


    こちらは、湯布院御三家の亀の井別荘の物

    ・山椒シメジ
    ・ちりめん山椒
    ・ちりめん湯葉山椒

    湯葉山椒はかなりのヒット。





e0119122_15472858.jpg

    無量塔の柚子胡椒とマスタードバジル





e0119122_165752.jpg

    玉の湯のジャム  イチジクとブルーベリー





e0119122_1664756.jpg
  
     テオ無量塔のチョコ

     ビターとマイルド




e0119122_168628.jpg

    大きい方がマイルド

    小さいほうはビターで、中にコーヒー豆がイン
   
    苦い苦い。。





e0119122_1691877.jpg
 
    こちらも、テオ無量塔の フィグチョコ

    ラムかな~スゴイお酒の風味
 
    これ食べて運転した飲酒かかるんちゃう~。。



e0119122_1611399.jpg

    こちらは湯の坪街道で購入。





e0119122_16113181.jpg

    福岡のフランス菓子16区

    よく分かりませんが
   
    このお店のダックワーズが元祖だそうですよ

    サックサックです





e0119122_16125488.jpg

    黒川で泊まったのし湯の小菓子

    

    黒糖ナッツ

    いろいろ買ったけど これが一番

    ほんとにお茶によく合います。。



    以上・・・・・九州自分土産

    定番のものばっかりだったので

    次回行く機会があれば

    もっとマニアックな物をさがしたいな~~。。
[PR]
by kanon20020920 | 2009-12-14 16:17


    レッド・アクオス欲しいね~~
  
    LEDの方ね

    でも、太ったよね~~絶対。。





はなの舞

e0119122_1504943.jpg

    さ~~!!!

    11月3日の湯布院温泉は、はなの舞

    九州旅行の三泊目です

    湯布院、湯の坪街道や出店等々はすごい数

    一日じゃ回りきれないや

    お店の数では黒川は負けるけど、どちらかと言うとシックな

    黒川の方が好きかなぁ~





e0119122_1541427.jpg

    今日は載せるもんが多いのでサクッと

    部屋は2間続きの離れ「さくら」

    露天はかなりいい感じだけど
 
    部屋はいたって普通





ディネ

e0119122_1563233.jpg

    先付け   東寺巻三種

            ・蟹蓮草香母酢 黄菊ジュレ
            ・芋茎梨      紅菊ジュレ
            ・菊菜 きのこ  柿酢ジュレ
           
 
    こちらの看板娘もなかなか・・・・

    若いね~

    でも、ビールは進むからOKです。





e0119122_15125623.jpg

    先付け   昆布焚き茄子 白掛け甘味噌 胡麻

    こりゃ~旨い

    ねっとりした豆腐の白掛けが茄子にジュワ~~

    昆布で炊いた風味も活きてる





e0119122_15145489.jpg

    造り   ヒラメ薄造り

    確か~~ヒラメ うん、確か。。。。





e0119122_1517346.jpg

    椀   炙り鱧 山葵生麩 大根 しいたけ

    ここの椀は口に合わない

    角が立っていて、香りもイマイチ

    椀といえば、やっぱ、蓋を開けた時の感動が必要





e0119122_1520995.jpg

    焼き   黒豚燻製と秋レジェム 

    豚チャンいい感じの燻製

    香りは広がるが、ザンネンもう少し炙ってもいい感じだった





e0119122_15215346.jpg

    煮   小豆豆腐 栗芋きんとん




e0119122_15233813.jpg

    箸休め   秋刀魚寿し 万願寺時雨煮寿し

    すごい休みです

    万願寺ちゃんはしぐれとのダブル

    こちらはエモユワレネ





e0119122_1526383.jpg

    鍋   地鶏鍋

    後ほど雑炊をして頂きました

    鳥は柔かい肉質ではなく

    噛み応えがすごくある、こちらの方はそういうのが

    好まれているみたい

    私はどっちかって言うと 柔かい方が好み。。





e0119122_15282599.jpg

    変わり   豊後牛ステーキ

    あか牛には敵わず・・・。

    あれが旨すぎた・・・・。





e0119122_15294727.jpg

    〆は   鯛茶漬け

    これはいい

    さっぱりしていて、脂も通してくれる

    この年になると 玄米茶でばかうけ





e0119122_15313467.jpg

    甘味・水物    南京プリンにフィグメープル



    以上が晩御飯
  
    好みは分かれると思う

    30代の女性をモロに意識していそうな食材にコース設定

    あんま好みじゃあない。。




    続いては 軽く朝ごはん・・・





e0119122_15342923.jpg

    ちょっと見にくいかな~~

    朝日ギンギンだったから・・・

    一見、たいした事のない様に見えるけど

    豆腐は作りたての汲みあげ

    水が美味しいのか非常に秀逸





プップ

e0119122_15371098.jpg

    美味しかった

    トロ~~っとしていて

    何杯でもいけそう

    朝の食欲は半端ではありません






こちらは美形でしょ~

e0119122_15384316.jpg




    はなの舞~

    女性には受けるかもしれない

    でも、謳っている程美味しい訳でも無い

    
    次きたら

    草案 コスモスに泊まりたい。。

    
    そうそう

    これで一応、九州の大体は終わり

    後は「綺麗」と「自分土産」をアップできたらします

    予定~~・・・・

    イレコになるかも。。。
[PR]
by kanon20020920 | 2009-12-11 15:46 | はなの舞


    朝起きたら 布団が無い

    そう、去年の今頃もそうだった

    そう~~就寝中のがっぷりよつで負けている

    もう、耐えれないと大きい布団買ったけど
 
    状況はかんばしくない

    ・・・・・・・・どういう事やねん   寝相か?





朝食

e0119122_1585448.jpg

    のし湯の最後はモチロン朝食で〆

    朝早めに起きて少し黒川の町を散策

    いい感じでお腹の運動を促し、朝風呂でむりくりお腹を減らす

    そうしたセコイマネしたかいがあった朝食

    素晴らしい出来です





e0119122_15164292.jpg


    ありきたりの卵とイカの刺身は面影無く

    小さなお惣菜たちと豆感高い豆腐

    ご飯は釜で炊き上げられ米粒ギンギン

    ご飯もおかずもいっさいがっさい残さず完食





e0119122_1516231.jpg

    ご馳走様でした

    出来るなら、また来年も伺いたい

    そんなお宿、のし湯でした。。。
[PR]
by kanon20020920 | 2009-12-07 15:20 | お宿 のし湯


    師走そうそう
  
    姪っ子がクリスマスモードで来訪

    貰えるプレゼントが決まったらしい

    ・・・・・・・

    基本  イエスマン。。。





ディネ

e0119122_1450599.jpg

    さ~て、夕食のアップです

    のし湯を選んだ最大の理由がこのディネ

    ある所からは、薄味で素朴とか言う声がチラホラ

    でも、クチコミ等は全くアテにはしない

    どこの店に行ってもそうだけど、初の時は自分の感性が

    あっているのか少しドキドキする。。。。



    ドキリを抑えて、エビスさんにこんにちわ~~

    やっぱ、エビスには独特の酸味があるよなぁ~~

    でも、いつもええ鯛釣りはるね~~。。。





先付け

e0119122_1457579.jpg

     栗のムース 栗・生うに・旨味ゼーリー

     今宵の看板娘は少し大人、30代半ばか・・・・

     シックにまとまるは雲丹のあまさと栗の甘み

     そこにインは昆布が強い旨味

     う~~ん、洗練されたいいお年頃・・・年上も好み。。。






前菜

e0119122_1522022.jpg

    秋の前菜 

            ・秋刀魚寿し 
            ・衣担ぎ
            ・海老と茸の山海胆和え
            ・小川サーモン 
            ・サツマイモのトガ煮
            ・しし唐明太子 
            ・無花果と生ハム

    トガ煮、ホントはトガオ煮

    トガ屋という所がマカナイで作った失敗作が広まった物

    サツマイモにオレンジのエッセンス、旨い

    この八寸代わり、使われている素材は素朴ながらレベルは非常に高い。






煮物椀

e0119122_15245729.jpg

    カマスと羽重湯葉  カマス・湿地・羽重湯葉・多キ陸蓮根
                 ヘギ柚子・梅肉・清し仕立て 

    第一波は絶品のお椀

    カマスの脂はお出汁に入っても嫌味なく
   
    湯葉はその旨いお出汁を吸う

    文句なく秀逸  ず~~っと、すすっていたい。





造り

e0119122_15221235.jpg

    真鯛・イカ・鯵・湯葉

    山地の中でキラリンコの鯵






別注

e0119122_1527353.jpg

    肥後のあか牛

    チェックイン時にオーダーした物

    のし湯は基本、別注オーダーは無いそうだが

    ザンネンそうな私の顔がそんなにもザンネンな顔をしていたのか

    部屋に入るなり電話で別の旅館から貰ってきました との事

    あ~~有難い ホントに有り難うございます。。。





アップップ

e0119122_15304874.jpg

    先ほども筆にしたが

    ホントに旨い牛

    絶品です

    赤身なれど程よくサシがあり、なにより食感がすごい

    肉、食ったど~~って感じ 熊本万歳

    花○、二十○。。。






炊き合わせ

e0119122_15352967.jpg

    和牛テール煮込み

    豆乳餡がべっこう餡の良さを引き立てていて、

    程よく優しいお味になっている

    ホクホク、ホクホク・・・・アチョーーーそんな感じ。。。






焼き

e0119122_15382214.jpg

    米茄子の鴫焼き  鴨ロース・銀杏・湿地茸・玉味噌・芥子の実・酢取り人参

    第二波にして一番星

    最高に旨すぎる一品

    濃いには濃いでも、滋味溢れる味噌の風味と鴨
 
    こんなに合う、ミソカモは初めて

    のし湯、誰や!! 素朴や言うとったん・・・。

    メッサやんけ~~

    皮とヘタまで完食。。。






ヴァプ~ル

e0119122_1545255.jpg

    甘鯛の栗蒸し  甘鯛・栗・山芋・山葵・浅葱・旨出し餡

    そう、白身はやっぱりヴァプールが上等

    淡白な白身は焼きには向かない
 
    ソースでごまかす手法は嫌い

    シンプルな料理だけど、非常に難しい蒸し

    美味しいです。。。






温飯

e0119122_1551313.jpg

    茸飯

    一部屋づつ釜で炊き上げた物

    アツアツで茸のいい香り





プップ

e0119122_15521850.jpg

    ギンギンでしょ。






味噌汁

e0119122_1552544.jpg







デザート

e0119122_15532447.jpg

    ピスタチオのクリームブリュレ  紅茶はアールグレイ

  
 
    のし湯 侮る無かれ

    私が今まで行った旅館の中では最高の位置づけ

    付かず離れずの接客と懇親なサービスは

    客をお客様として迎えている証拠

    その心は当然 料理にも出てきている

    
    料理は至って強気な味付けで飽きがこず、シックで上品な構成

    これと言って目を引く要素はない

    山間を売っているわけでも無いが

    旨いものは旨い。。。

    そんな、のし湯・・・・・・今年の一番星~~。。。

    

    
[PR]
by kanon20020920 | 2009-12-04 16:12 | お宿 のし湯


    最近の休日は・・・・・

    ドンクのミニクロワッサンとチョコミニを150gづつ買って

    近くのお気に入りの喫茶店で、持参した一人用の魔法瓶に

    コーヒーを入れてもらう

    それを持って近くの公園で軽いピクニック

    お金掛からなくて、ちょっと幸せな気分になれて結構良い。。。





のし湯

e0119122_151254.jpg

    二泊目のお泊りは黒川温泉はのし湯

    荷物を降ろしてまずは 近くの散策

    橋の上でまた、綺麗を発見。





e0119122_1533665.jpg

    入り口へのスロープ

    空気が凛としています。





e0119122_155878.jpg

    これから、軽く内観を自分の為にアップしていきます・・・・^^





e0119122_1582767.jpg

    チェックインはロビー横の内庭が綺麗に眺められるテーブルで・・・

    音楽隊達の素敵なお出迎え ♪





e0119122_15101839.jpg

    小菓子でゆっくりどうぞ~~

    う~~ん、止まらぬ美味しさ!!!

    黒糖の菓子 即チ~~ンのお買い上げ。。。





e0119122_15124359.jpg

    こっちが本当の小菓子

    にしても、センスが良く落ち着く

    このテーブルで内庭を眺め1時間ぐらいは

    ボォーってしていれそう。





e0119122_15151815.jpg

    部屋は囲炉裏付きの2間

    写真を手前に降りる階段があってそれを降りると囲炉裏の間





e0119122_1517930.jpg

    季節はずれの寒波が来ていて逆に大正解

    囲炉裏ごっついええ

    ず~~っと 炭をいじっていられます

    電話は懐かしの黒電話 何年前やろ実家にあったんわ~~

    鯛もええ焼き加減でOK!





e0119122_15233885.jpg

    囲炉裏の間のライト




e0119122_1525479.jpg

    部屋に付く内風呂



    旅館自体に露天が3つ、大浴場が男女1つづつ

    一通りいきましたが

    この内風呂と共に肌にまとわりつくようないいお湯でした

    
    さて 次は晩御飯のアップといきます



    
[PR]
by kanon20020920 | 2009-12-02 15:32 | お宿 のし湯